体験したもののレビューを書いていきます。メインブログもよろしくね!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「奥飛騨温泉郷 匠の宿 深山桜庵」と乗鞍スカイライン
2009年02月27日 (金) | 編集 |

最近、お疲れ気味の私。

こんな時、温泉に入って、ゆっくり出来たらなぁって思う。

私の好きな温泉地のひとつに「奥飛騨温泉」があります。

添乗員の仕事をしてる時、よく行きました。

奥飛騨温泉は、団体旅行で宴会しに行くっていうより

家族や夫婦や恋人など、少人数でのんびりするのに

ふさわしい温泉です。

これぞ、日本の温泉!って雰囲気が漂っています。

大阪からだと、新幹線で名古屋に出て、

名古屋から特急電車で高山へ、

高山を散策したあと、レンタカーで奥飛騨温泉へ行くのがオススメ。

そして、一晩、温泉でゆっくりしたあと、上高地もいいけど

乗鞍スカイラインを楽しむのをお勧めしたいと思います。

norikura-sk-1_11.jpg 

乗鞍スカイラインは、自然を守るため、

2003年から、マイカー規制をしています。

だから、路線バスでしか行くことが出来ません。

バス乗り場は、平湯温泉にあります。

私は、まだマイカー規制してないころ、添乗員として

乗鞍スカイラインに行ったのですが、

その眺めにとても感動しました。

季節があえば、高原植物も咲いていて、

気分はアルプスの少女ハイジです。

個人的には、観光地化された、上高地よりいい。

平湯温泉は、アルプスの自然を満喫できる素敵な温泉地です。

 

その中でも、最近話題になってる旅館がここ↓

 平湯温泉  奥飛騨温泉郷 匠の宿 深山桜庵

奥飛騨温泉郷 匠の宿 深山桜庵

古き良き飛騨高山の街を楽しむ為の旅の宿

飛騨花里の湯 高山桜庵」が4月10日誕生。

飛騨高山の息吹を感じていただけるよう、

ホテル内は飛騨建築の特徴である高山格子などを配置。

また最上階にある天然温泉の湯処の向こうには、

北アルプスをはじめとする山々の大パノラマが広がります。

ただいま、おトクな

【『高山桜・開花宣言』開業記念プラン】
ご予約受付中です!

料金:8,800円‐(お一人様) 期間:4月10日‐6月30日


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。